通常検索
詳細検索

現在地

<期間限定>図書館の資料を利用する【学内】

<期間限定>図書館の資料を利用する【学内】
新型コロナウイルスの感染拡大にともない、学術情報センターは当面の間、一部サービスを制限して開館しています。
サービス制限期間中は、次の方法で資料の貸出・雑誌論文等の複写のご提供を行っています。

※本サービスはサービス制限期間中の限定対応となります。対象期間以降はご利用いただけません。
 
《メニュー》
1.資料を借りる
2.複写物を取り寄せる
3.<注意事項>お申し込み前に必ずご確認ください
4.よくあるご質問


1.資料を借りる

各キャンパスの図書館で所蔵する資料は、次の4つの方法でご利用いただけます。

自宅で受け取る
研究室等で受け取る
予約資料を来館して受け取る
来館して資料を探す
貸出対象資料 図書(所蔵館の指定なし) *図書(所蔵館の指定なし)
*学情・医情・セ病所蔵の雑誌(最新号除く)
*図書(所蔵館の指定なし)
*学情・医情・セ病所蔵の雑誌(最新号除く)
図書、雑誌(最新号除く)(所蔵館の指定なし)
貸出期間 [貸出日:~11/30]2020年12月31日まで
[貸出日:12/1~]2021年4月13日(予定)
図書:4週間(指定図書は2週間)
雑誌:1週間(最新号は貸出不可)
図書:4週間(指定図書は2週間)
雑誌:1週間(最新号は貸出不可)
図書:4週間(指定図書は2週間)
雑誌:1週間(最新号は貸出不可)
1日の依頼可能冊数 5冊 無制限 無制限 無制限
お申し込みの流れ 1.必要な資料を予約する
2.図書館から送付された資料を受け取る
1.必要な資料を予約する
2.図書館から送付された資料を受け取る
1.必要な資料を予約する
2.資料確保の連絡を受け取る
3.来館する
1.図書館の利用予約を行う【学情・医情のみ】
2.来館する
3.書架から資料を探す
4.カウンターで借りる
備考 月2回まで送料無料。3回目以降は自己負担。 学内の研究室・事務室等まで送付 ・受取場所は学情・鶴見・医情・セ病のみ(木原は不可) ・学情・医情の利用時には「来館予約」が必須
・各館の詳細【学情医情

 ※鶴見・木原所蔵の雑誌や禁帯出資料(事典・辞書、雑誌の最新号等)、状態の悪い資料は貸出対象外です。「文献複写」をご利用ください。 
 
■ご利用対象者
学部学生・大学院生(研究生等を含む)・教職員・名誉教授
 
■お申し込み方法
※資料のお受け取り方法により、お申込み方法が異なります。お申し込みの際はご注意ください。

自宅で受け取る【マニュアル】
研究室等で受け取る【マニュアル】
予約資料を来館して受け取る【マニュアル】
来館して資料を探す【学術情報センター医学情報センター
 
■郵送貸出(自宅で受け取る)の受付期間
●在校生・常勤教職員(有効期限が「2021/3/31」以降の方)
 2021年3月12日(金)
●卒業年次生・一部の非常勤教職員(有効期限が「2021/3/31」までの方)
 2021年2月14日(日)

※図書館利用の有効期限により異なりますので、ご注意ください。ご自身の有効期限がご不明な場合は、図書館までご相談ください。
 
■返却方法
資料は返却期限日までに必ずご返却ください。
また、「郵送貸出(自宅で受け取る)」にてご利用中の方も、貸出日から4週間経過後は、次の利用者のため、できるかぎり速やかに、以下のいずれかの方法にてご返却をお願いいたします

  • 学術情報センター、あるいは医学情報センターの返却用ブックポストに投函する。※入構禁止期間中は入構が認められている方のみ。入館はできません。
  • 郵便、宅配便等を利用して、学術情報センターまたは医学情報センターに送付する。※送料等は自己負担となります。
  • 学内便を利用して、図書館に送付する。

 

2.本学所蔵資料の複写物を入手する

 
■複写対象資料
学術情報センター(金沢八景キャンパス)、医学情報センター(福浦キャンパス)で所蔵する図書・雑誌。
 ※鶴見キャンパス図書室、木原生物学研究所図書室、センター病院図書室所蔵資料は対象外です。
 ※他大学などの他機関で所蔵する図書・雑誌の現物や複写物を取り寄せたい場合はこちら
 
■ご利用対象者
学部学生・大学院生(研究生等を含む)・教職員・名誉教授
 
■お申し込み方法
※複写物(コピー)のお受け取り方法により、お申込み方法が異なります。お申し込みの際はご注意ください。
※複写物を取り寄せる際の「複写料金」は有料(利用者負担)です。前期から、一部料金に変更が生じておりますので、ご依頼前に必ずご確認ください。
 
自宅で受け取る

  1. Webサービス(マイライブラリ)にログインしてください。
    ※「マイライブラリ」の利用方法はこちらをご覧ください。
  2. 「新規申し込み」ブロックの「複写を依頼(学外郵送)」をクリックしてください。
  3. 複写を希望する文献の情報や、送付先など、必要事項を入力してください。
  4. 「確認に進む」をクリックし、登録内容をご確認のうえ、「この内容で依頼」をクリックしてください。
  5. 《私費によるお申し込みの場合》ご依頼内容を確認後、担当者より複写料金のご案内をお送りします。内容をご確認のうえ、複写料金をお振込みください。お振込みを確認後、複写物を発送いたします。

研究室等で受け取る/来館して受け取る

  1. Webサービス(マイライブラリ)にログインしてください。
    ※「マイライブラリ」の利用方法はこちらをご覧ください。
  2. 「新規申し込み」ブロックの「複写を依頼(学内受取)」をクリックしてください。
  3. 複写を希望する文献の情報など、必要事項を入力してください。
  4. 《研究室等で受け取る場合》「通信欄」に送付先の研究室名(または部署名)を入力してください。
  5. 「確認に進む」をクリックし、登録内容をご確認のうえ、「この内容で依頼」をクリックしてください。
  6. 《来館して受け取る場合》複写物がご用意できたら、担当者よりご報告します。図書館から連絡があったら、受け取りを希望した館までお越しください。

 
■学外郵送(自宅で受け取る)の受付期間
●在校生・常勤教職員(有効期限が「2021/3/31」以降の方)
 2021年3月12日(金)
●卒業年次生・一部の非常勤教職員(有効期限が「2021/3/31」までの方)
 2021年2月14日(日)

※図書館利用の有効期限により異なりますので、ご注意ください。ご自身の有効期限がご不明な場合は、図書館までご相談ください。
 
■料金(税込)
【自宅で受け取る場合】
 モノクロ:1枚10円、カラー:1枚50円

【研究室等で受け取る/来館して受け取る場合】
 *所属キャンパス以外の図書館で所蔵してる資料の複写…モノクロ:1枚10円、カラー:1枚50円
 *所属キャンパスの図書館で所蔵してる資料の複写:モノクロ…1枚50円、カラー:1枚100円
 

3.<注意事項>お申し込み前に必ずご確認ください

 
※お申し込み前にマニュアルと合わせて必ずご確認ください

  • ご自宅への郵送(送料が発生する郵送)は、「図書の郵送貸出」・「複写物の送付」それぞれ月2回(同日お申し込み分を1回と見なします)までは無料でお送りします(ただし複写料金は発生します)。月3回目以降の送料は自己負担(着払い等)となります。
  • 「図書の郵送貸出」と「複写物の送付」を同送することはできません。
  • 学内便による研究室等への送付は、何度でも送料無料(ただし複写料金は発生します)でご利用いただけます
  • 学生の方で3回目は以降の送料について、公費(学生教育費など)でのお支払いをご希望の場合は、担当教員にご相談ください。また、お申し込み時には「通信欄」に許諾を受けた教員名をご記入ください。
  • 資料はお申込日から発送まで、1~7営業日をいただいております。また、速達による発送は、原則承っておりません。複数キャンパスで所蔵する資料を同時にご依頼いただいた場合、お時間がかかる可能性があります。他機関所蔵の資料の複写については、さらに1週間程度のお時間をいただきます。
  • 到着後の資料の取り扱いには、十分に注意して利用してください。また、付録(CD、DVD、赤シート等)がある図書は、紛失にご注意ください。
  • 貸出中の資料に汚損・破損・付録の紛失などが生じたときは、弁償をしていただく場合があります。
  • 資料の複写は、著作権法の範囲内でのご提供が可能です。図書の全ページ等の複写は出来かねますので、ご了承ください。
  • ご自宅への郵送(送料が発生する郵送)は、原則、一度お申し込みいただいた申請をキャンセルできません。お申し込み前に必ず内容をご確認のうえ、必要な分だけをお申し込みください。
  • 公費によるお申し込みは月締め払いとなります。
  • 私費によるお申し込みは先払いとなります。お振込みが確認でき次第、複写物をお送りいたします。また、お振込みにかかる手数料は利用者負担となります。
  • 2021年3月20日ごろまでに私費による文献複写のお支払いが確認できなかった場合、送料無料でお送りできない場合があります。年度末間際のご依頼時にはご注意ください。
  • 来館受取のため、大学に入構する際には次の注意事項にご配慮ください。
    *入構・来館時にはマスクを着用してください。マスクを着用されていない場合、入館できません。また、来校前に自宅での検温を実施し、健康管理に努めてください。
    *図書館に入館前には、入口などに設置された消毒液で消毒したり、手洗いを徹底してください。
    *十分なソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。

 

4.よくあるご質問

 
●マイライブラリにログインできない。
「マイライブラリ」(図書館のWebサービス)のご利用には、図書館の利用登録が必要です。
以下の方法で図書館のご利用登録をお済ませのうえ、サービスをお申し込みください。
なお、新入生の方はすでに利用登録が完了しておりますので、申請は不要です。

  1. 各キャンパスの利用案内ページより、利用登録申請書をダウンロードし、必要事項をご記入ください。
  2. 必要事項を記入した「利用登録申請書」をメールまたは学内便で図書館までご提出ください。(メールアドレスはページ下部のお問い合わせ先をご覧ください)
    ※教職員の方は申請時に職員証の写し(職員番号が記載されている面)を同送してください(学生は不要)。メール添付の場合は、PWを付けるなど、セキュリティにご配慮ください。
    ※職員証をお持ちでない方は、在籍証明欄をご記入された方の職員証の写し(職員番号が記載されている面)を同送してください。
  3. 登録までは、3~5営業日をいただいております。利用登録完了後、図書館よりメール等にてご連絡いたしますので、しばらくお待ちください。

 
●マイライブラリのパスワードがわからない、忘れてしまった。
マイライブラリのログイン名、パスワードは次のとおりです。利用登録時に申請したパスワードが分からなくなってしまった場合は、図書館までご連絡ください。
①学部学生・大学院生
 YCUポータルと同じID・パスワード
②研究生(学生証を持っている)
 YCUポータルのID、利用登録時に申請したパスワード
③教職員・研究生・科目等履修生等(①、②以外)
 ログイン名:ライブラリーカード番号、職員証・学生証の番号
 パスワード:利用登録時に申請したパスワード
 
●図書と複写物を、自宅まで同送してもらうことはできますか
郵送貸出と複写物の送付は、それぞれ月2回まで無料でお送りしていますので、原則、分けて発送させていただいております。
なお、利用者の方のご負担で発送する際には、送料を安価にするため、同送も承りますので、ご相談ください。
 
●学生なのですが、「学生教育費」を使用して資料を送ってもらいたいです
国際教養学部・国際商学部・理学部、国際総合科学部等に所属される学生の方は、「学生教育費」を用いて郵送貸出(文献複写の送付は不可)の送料をお支払いいただくことができます。ご利用時には、担当教員の方のお名前が必要になりますので、ゼミの先生や、資料を利用したい授業の担当教員の方にご相談のうえ、ご利用ください。
 
●「研究室等で受け取る」を選ぶと、研究室まで配達してくれますか
「研究室等で受け取る」でご依頼いただいた場合は、学内のメールボックス(ポストのようなもの)までお届けいたします。
ご利用の際には、必ずお届け先のメールボックス名(職員の場合は部署名、教員の場合は研究室名等)をご記入ください。また、学生がご利用になる場合は、必ずお届け先の研究室の先生にご相談のうえ、ご利用ください。
 
 
 
問い合わせ先
※@を半角に変換してください。
学術情報センター(八景キャンパス)
(tel)045-787-2076 (mail)library@yokohama-cu.ac.jp
医学情報センター(福浦キャンパス)
(tel)045-787-2556 (mail)mlibrary@yokohama-cu.ac.jp