ログイン | English | ヘルプ

現在地

【重要】電子ジャーナルの適正利用についてのお願い

電子ジャーナル・データべースの適正利用について

平成30年5月25日(金)午前4時頃及び5月26日(土)午前5時頃、「The New England Journal of Medicine」に掲載されている論文が大量にダウンロードされ、
版元から不正なアクセスと認識されたことにより、「The New England Journal of Medicine」にアクセスできないという現象が起こりました。

電子ジャーナル・データベースの利用においては、使用許諾条件が定められています。特に次の行為は厳しく禁止されています。

・一時に大量のデータをダウンロードしたり、プリントアウトすること。特に、プログラムなどを利用した端末の自動操作によりデータを大量ダウンロードすること。
・個人の調査・研究目的での利用の範囲外でデータを使用すること。
・大学が認めた利用者(大学に所属する教職員・学生、及び特別に利用を認められた人)以外が利用すること。

これらが守れない場合、契約違反とみなされ、提供元から電子ジャーナル・データベースの利用を制限されることがあります。利用に当たっては十分にご注意ください。
適正な利用へのご協力のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

平成30年5月28日
医学情報センター