ログイン | English | ヘルプ

現在地

【お知らせ】横浜市立大学附属病院登録医向け市民利用制度を開始します!

医学情報センターでは、横浜市立大学附属病院登録医制度に登録されている方を対象に、通常の市民利用制度よりも簡単な手続きで図書館をご利用いただける制度を開始します。

<サービス開始日>
平成30年4月2日(火)

<利用方法>
利用方法は下記のいずれかとなります。ご来館時には、登録医証原本、あるいはその写し(以下、「登録医証等」という。)をご持参ください。
登録医証等をご持参いただくことで、利用申請書の記入を省略することができます。
●登録医向け閲覧利用
 調査・研究のために医学情報センターが所蔵している資料の閲覧を希望する方を対象としたサービスです。
 当日利用の受付を行います。
 ※学術情報センター(八景キャンパス)では、登録医証等の提示による閲覧利用は行なえませんのでご注意ください。
●登録医向け市民利用登録
 調査・研究目的で資料の貸出を希望される方には市民利用カードを発行します。
 作成したカードは医学情報センター(福浦キャンパス)、学術情報センター(八景キャンパス)の両方で利用できます。
 ※市民利用カードの発行には500円かかります。
 ※市民利用登録の受付時間は、平日・土曜日の9時~17時のみとなりますのでご注意ください。
 ※学術情報センター(八景キャンパス)では、登録医証等の提示による市民利用登録は行えませんのでご注意ください。
詳細はこちらをご覧ください。

学術情報センターの市民利用制度についてはこちらをご覧ください。