情報教育実習室 利用案内 HOME


  

 利用時間
区分 利用時間
A・B・C・D実習室 授業期間 平日 8:45 〜 18:00
土・日曜日 閉室
授業期間外 閉室
 E・F・G実習室 学術情報センターの開館時間に準ずる  
利用できない日  祝日、年末・年始、その他システム点検日など
A・C・D・E実習室の利用は授業が優先されますが、授業のない空き時間帯は自習用として利用できます。
G実習室は、院生・教職員専用です。学部学生はその他の実習室を利用してください。
※実習室を利用する授業計画表は下記の予定表を参照してください。
授業予定表    →2016年度 実習室授業予定表 2016/10/11更新
通常の授業時間を案内していますが、この他に臨時で授業等が組み込まれる場合があります。
[教員の方々へ] A・C・D・E実習室の授業での使用は、パソコンを使う授業が優先です。
※実習室の利用状況は、YCU-Portalからリアルタイムで確認することができます。

 実習室の概要
@  A・C・D実習室(本校舎)  パソコン(学生用30台、教員用1台)、プリンタ2台
A  B実習室(本校舎)  パソコン(学生用8台)
B  E実習室(本館北棟)  パソコン(学生用80台、教員用1台)、プリンタ4台
C  F実習室(本館北棟)  パソコン(学生用30台、教員用1台)、プリンタ2台
D  G実習室(本館北棟)  パソコン(院生・教職員用15台)、プリンタ1台
※F・Gは原則として自習専用です。学術情報センター2階にある情報検索室(パソコン21台)も利用できます。
※実習室で利用可能なアプリケーション一覧はコチラ

 利用資格
   本学の学部学生、大学院生、研究生、特別聴講学生、科目等履修生、教職員

 利用方法 
 ID(ユーザ名)と「パスワード」を入力し、ログインしてください。
コンピュータ利用の注意事項
  • IDは在学中は変わりません。
  • パスワードの有効期限は90日間です。パスワードを変更した時点から90日間有効となりますが、早めに変更してください。(パスワードが有効期限切れになると、実習室のコンピュータが利用できなくなります。)
  • 実習室は講義などで使っていない時、予習・復習などで自由に利用できます。実習室の利用予定は掲示などで確認してください。
プリンタ利用について
  • 情報教育実習室に設置してあるプリンタは、学習・研究目的での印刷に使用するものであり、それ以外の目的での使用はできません。
  • プリンタ用紙はレーザプリンタ用のものを持参し、使用してください。
  • 学部生を対象に、適切な利用を促進し、本来の目的以外での印刷の抑制を図るため、1人あたり500枚ごとに追加申請書が必要となる印刷可能枚数枠を設定しています。
【累計500枚を超える印刷が必要な場合】
  • 印刷枚数が累計で500枚以上となる場合は「印刷可能枚数追加申請書」を申請してください。印刷可能枚数を500枚単位で追加設定します。
  • 印刷可能枚数追加申請書は、累計枚数が400枚以上となった時点から申請ができます。
  • 申請はEメールのみで受付けますので、「印刷可能枚数追加申請書」を記入し、printer@yokohama-cu.ac.jpあてに添付のうえ、送付してください。
  • 申請から印刷可能枚数の追加設定までは、申請日の3営業日(土日祝日を除く)かかります。  
【累計印刷枚数を確認したい場合】
  • 自分の累計の印刷枚数については、印刷命令を出した場合、プリンタ隣にあるディスプレイの画面(右上図参照)できます。
  • またはYCUネットに接続できるパソコンからhttp://prn102.yokohama-cu.ac.jp/ApeosWare/にアクセスし、利用状況表示を選択、IDとパスワードを入れてアクセスしてください。
  • 印刷枚数の設定は「プリント総数」の「上限値」で、また実際に印刷した枚数については「プリント総数」の「実績値」で、それぞれ表示されます。


 実習室利用上の注意
実習室およびコンピュータシステムは本学に在籍する多くの学生・教職員が利用します。皆さんが快適に利用できるよう、次の点に注意してください。
  • 実習室での喫煙、飲食は厳禁です。
  • プリンタ用紙は、各自で持参してください。その際、用紙は必ずレーザプリンタ用を使用してください。ルーズリーフ、レポート用紙、ノート等は紙詰まりの原因となりますので絶対に使用しないでください。
  • 不要になった印刷済みの紙等のゴミは各自で所定の場所に捨ててください。
  • 上記の各注意事項に違反したり、故意に他の利用者に迷惑を及ぼす等の行為を行った者に対しては、利用停止等を含めた処分を行うことがあります。
  • コンピュータシステムのメンテナンス作業等により実習室を閉めることがあります。利用日時の変更等については掲示しますので確認してください。
  • 実習室のパソコンの故障およびパスワード変更等に関するお問い合わせは、IT推進担当へ。

HOME   横浜市立大学学術情報センター 情報サービス班
  Tel.045-787-2076 Fax.045-787-2079
↑トップへ
   Last Updated 2013/03/21